ポスレジとは|ポスレジや貸店舗について知りたい経営者のために

ポスレジとは

店員

ポスレジとは何か

ポスレジのポスとは「Point of Sales」の略称であり、日本語にすると「販売時点情報管理」となります。その名の通り、販売した時点で情報を収集して管理することで、効率的に販売データを分析出来ることが特徴となっているレジシステムなのです。

ポスレジのメリットとは

ポスレジの最大のメリットは、販売情報をその場で隈なく集めるので、いつ・どこで・何が売れたのか、正確に分析することが出来ます。それによってマーケティングや在庫管理を大幅に効率化することが可能です。また商品データを正確に設定しておけるので、レジの打ち間違えなどの人的なミスを防ぎ、さらに現場の作業を効率化することが出来ます。

ポスレジを導入しましょう

大規模データによるマーケティングが重視される現代の経営事情では、効率的なデータ収集は不可欠の要素です。また現在ポスレジの導入は、軽減税率対策補助金の対象となっています。ポスレジは、さらに効率的な経営を可能とします。これを機会に、ぜひあなたもポスレジを導入しましょう。

広告募集中